製品・サービス

 ● Wireless Mesh Router : 無線メッシュルーターRMRシリーズ 詳細

無線メッシュルーターRMRシリーズは、電源をいれるだけで無線LANネットワークを網目状(メッシュ状)に自律的に構築するルーター製品です。広域無線LAN網の構築、移動体に搭載する無線LAN通信機、仮設の無線通信網構築などに有効です。2005年の販売開始以来、様々なお客様でご利用いただき実績を重ねています。さらに、RMR9000は開発用SDKを提供しており、お客様の独自機能を追加開発・実装いただくことも可能です。(開発用SDKに関する内容はこちら

RMR9000 スタンダードモデル(産業用仕様)   MeshVista (ビデオサンプル
RMR9000 201007 alt

RMRではオンデマンド型のルーティング・プロトコルを採用し、L2 over mesh機能を実現することで携帯端末のローミングも考慮しています。OLSRで代表されるLink State型プロトコルでは回避できないshort loop課題、Distributed Belmanfordアルゴリズムに基づくDistance Vectorプロトコルでは対応できないモビリティ対応、これらを解決するソリューションをThinktubeは提供しています。

 AI・映像解析システム : RobVAN 詳細

目的: RobVANはAI・映像解析システムを短期間で構築するためのプラットフォームです。ユニットにはIntel NUCを採用しAI・映像解析用パッケージだけでなく無線LAN AP機能、仮想プライベートネットワーク機能、遠隔デスクトップ機能などの通信機能も導入・セットアップされており直ちにタブレットなどと組み合わせてお使いいただくことが可能です。

概要: 一般カメラ(USBカメラ、IPカメラ)映像をRobVANユニットでAI・映像解析。RobVANユニットには「人や車の流れ」を解析するアプリケーションを標準装備、ご利用いただくことが可能です。また、ご要件に応じてカスタム開発を受け賜わります。無線経由でタブレット・スマホがRobVANユニットのディスプレイ・マウス・キーボードの役割を果たす便利な構成になっており解析結果アラートは音・画像などでタブレットに通知します。オプションでクラウド経由での遠隔利用も可能です(予定)。

CV-RobVAN-networking-1

RobVANを利用したカスタム開発例

  • 保育・福祉・介護: 見守りを目的としたシステム
乳児 睡眠時見守りシステム (タブレット端末表示) : 製品開発中
CV-baby-vital-monitoring-1 CV-baby-vital-monitoring-2
  • 製造ラインにおける危険回避支援システム

CV-unsafe-activity

CV-cooperation-robot-worker
  •   異物混入/不良品の検知
納豆が流れている位置を自動検知、「異物らしさ」をAI判定
CV-factory-foreign-object
  •  車や人の動線解析・滞留(駐車)検知
cv kfm rotary 01 tracking-3 50 CV-traffic-count-2
  •  小売店舗
    • バックヤードにおけるスタッフの行動解析(生産性阻害要因の洗い出し)
    • お客様飲食用テーブルの稼働率解析(テーブル数・大きさ・配置に関わる最適化)
    • 入店状況(人数・流れの方向)、店内での行動分析(棚商品への関心など)

 

 Android solutions : AirTube  詳細

さまざまな家電製品やモバイル端末などが連携するこれからのネットワークでは、従来の「デバイスの接続」からより論理的な「機能(サービス)の接続」が重要になると考えられます。AirTubeはAndroid端末間における「サービスの接続」を実現するためにThinktubeが開発したオープンソース・ライブラリです。メッシュ通信技術を応用し多様な形態で「サービスの接続」を実現している点が特徴です。例えば、遠隔の複数Android端末間で各端末のメディア(カメラ、マイク・スピーカー、センサー)共有を容易に実現します。シンプルなAPIでサービス指向型Androidアプリケーションの開発がぐんと容易になります。

AirTubeは、(1)Service Discovery機能、(2)Publish/Subscribe非同期通信機能、(3)メッシュ通信機能(アプリケーション層)の中核技術から構成されるJavaライブラリーです。無線LANならびに携帯通信ネットワークを対象にクラウド環境でもローカルネットワーク環境でもお使いいただけます。AirTube機能は各端末で実行され”サーバー”を構築する必要はありません。Android端末搭載のカメラ・センサーだけでなく、WiFiでつながる様々な機器、例えば Toshiba FlashAir, オリンパスOPCなどをつなげたセンシングネットワークの可能性が大きく広がります。

AirTube の利用は無償、LGPLでの提供となります。Androidベースのデバイス開発、システムソリューション開発に、ぜひ、お役立てください。

 

 

 AirTubeを使って開発したマルチビュー・ビデオアプリケーション (最大4台のAndroid端末のカメラ映像を別の1台のAndroid端末で表示)

「サービスの接続」を実現する技術としてAppleのBonjour, QualcommのAllJoynなどが良く知られていますが、これらに対してAirTubeではAndroidデバイスにターゲットを絞りアドホックなサービス指向通信を実現しています。L7層メッシュ通信機能を実装することでローカルネットワークだけではなくインターネット越しのクラウド経由でも利用可能です。 詳細はこちら

Thinktubeは当分野における長年の製品企画ならびに開発ノウハウを基に皆様の製品開発支援、アプリケーション開発支援、ならびに技術コンサルテーションのご相談を承ります。 お気軽にairtube@thinktube.comまでお問合せください。

 

 Android solutions : Androidソリューション 詳細

Android基盤ソフトウェアからマルチメディアアプリケーションにわたるAndroid端末の特徴を活かしたソフトウェア開発を行っています。基盤ソフトウェア領域ではGoogle AOSP (Android Open Source Project)に参加し、開発コードをAOSPなどを通じて配布を行っています。インテグレータの皆様の開発プロジェクトで役立つツールをご提供します。

  • show case
Android wireless mesh networking Android端末上での映像解析
Wireless Mesh over Galaxy Nexus and Nexus7

Traffic count / analysis on Nexus7

 

Contact us:  mailcontact@thinktube.com

最新情報・お知らせ

2017.01.10: 弊社で開発中の乳幼児の見守りシステムが毎日新聞に掲載されました。 「赤ちゃん見守る愛 突然死防止、AIで映像解析」 こちらをクリック

2013.04.15: CyanogenMod merged IBSS support provided by Thinktube for Nexus S, Galaxy Nexus and Nexus 7. we provide information, patches and a few system images to support Ad-Hoc (IBSS) mode.  see here for more detail.

2013.01.31: トンネル内無線通信システム:無線メッシュで無線インフラ構築。映像伝送、計測データ送信。指向性アンテナ活用し中継器間距離を延伸(~500m)。